岐阜で住宅の設計をしている事務所です。

2018-02-13

浜松市 オフィス上棟

浜松市で進んでいるオフィスが無事に上棟しました。
スキップフロアになっている25坪程度の建物です。

一つ一つの場所は広くないですが、どの場所も外へと大きく開いています。
またスキップフロアで少しずつ繋がるワークスペースは完成が楽しみです。

メインの事務室から、経理室、社長室がスキップしていきます
エントランスを入ると鉄骨階段。右に下りていくと打合せ室です

浜松 西区の住宅

浜松市西区の住宅の現場監理に行ってきました。
大工さんも今月半ごろには終わる予定で、こちらも仕上げに向かっています。

天井は合板あらわしのため少し激しめの印象ですが、天井が高くなっているため広々と感じます。
造作もあと少し。大工さん達、よろしくおねがいします!

リビング、テレビを置く壁はタイル張り(予定)。
間接照明、アクセント壁用にちょっと変わった「柔らかい垂れ壁」
曲面で繋いでいます

浜松 保育園現場

浜松市で進んでいる保育園のリノベーションですが、下地関係がほぼ終わりました。
あとは内装工事です。
コンビニからのリノベーションなので、建物の足回りに気を使っています。
外構の打合せをし、現実的な予算でどこまでできるかを探り中です。
0才児、ベビーベッド用の空間は、優しく木で仕切られております
事務所エリアからは保育室が眺められるようにガラスで仕切っています

2018-02-08

アイビーペットクリニック撮影

岐阜市北一色のアイビーペットクリニック、竣工写真の撮影をしました。
例によってカメラマンは刀祢平氏、東京から来ていただきました。

しかし工事の進み具合とクリニック開院のスケジュール的な関係で、写真は一部しか取れませんでした。残念ですが、オープンな場所なのでまたチャンスを待ちたいと思います。
建築空間が上に伸びていることも有り、写真はタテのものばっかりでした。

撮影してます。
病院にしては珍しく(?)カゲのある待合となっています。
暗さと明るさ、落ち着きと開放感が混ざり合っています
ネコの待合。イヌは反対側ですが、どちらも大開口です。

2018-02-03

2/10 内覧会のご案内「アイビーペットクリニック」

お施主様のご厚意により、岐阜市で設計監理を行いました「アイビーペットクリニック」の内覧会を行います。
→pdf
→案内図

28坪程度と比較的規模が大きくない動物病院ですが、奥行きや広さを感じる空間を目指しました。

■日時:平成30年2月10日(土) 10:00~15:00

私はご案内できませんが、2月11日(日)、12日(月)は、クリニックの先生による内覧会があります。
→詳細

■場所:岐阜県岐阜市北一色6丁目19-20
■用途構造:動物病院 木造平屋建 
■連絡先 TEL:058-272-7338
     MAIL:info@kuboe.com

興味のある方はご連絡ください

浜松の現場

現在浜松で現場が集中しております。
西区の住宅と、東区の保育園改装の現場監理に行ってきました。

どちらも順調です!
遠方ですが安心して現場に行けるのは、工務店様様、感謝しております。

保育園は今月で内部は完了する予定。
「元コンビニ」感を無くすような存在にできたら成功です。


中は結構広いです。
垂れ壁と家具で囲われた保育室になります。
玄関の上がりは、局面。家具も局面。
出来てしまえばシンプルですが、作るのは大変です。


西区の住宅は2月の中頃には大工さんが終了、そこからは怒涛のように進みます。 それほど複雑な納まりが無いので順調そのものです。


リビングは南側の庭、北側の中庭に挟まれた開放的な場所です。
正面のアクセント壁はずーーーっと悩んでいましたが、ついに決断!
たのしみです。

二階子供部屋、将来仕切りができる予定ですがこの状態が好き。
なんてことはない二階ですが、写真では伝わらないよさがあります。
それにしてもいい場所になったわー、すきやわー(個人的意見)

アイビーペットクリニック完了間近

岐阜市北一色で進んでおりますアイビーペットクリニックが、いよいよ完成!
29坪弱の平屋で比較的コンパクトな規模ですが、待合の開放感はスゴイ。
完了検査も終えて、来週は撮影です。

医療器具や備品もどんどん入ってきております。そして来週は雪がふりそう。
どうなることやら??

看板も取り付き、いよいよ完成です。
外構などは二期工事にまわすので、ちょっと殺風景。

2018-01-22

動物病院 看板位置決め。内覧会もします

動物病院は少しずつ進んでおります。

タイルも終わり、壁のクロスも完了。
家具も入ってきており、いよいよ完成間近です。

外壁につける看板の位置も最終決定しました。
2/21(日)、2/22(月)に動物病院として内覧会をやるようですので、興味のお有りの方はお問い合わせください。


看板の位置決め。全体的にアシンメトリーな配置になっています。

受付の家具も据え付け完了しました。
受付、待合はかなり落ち着いた(暗い?)感じですが、
光の量はとても多いという不思議な感じです。

奥にある処置室は、けっこう真っ白。ギャップがすごい

診察室は、落ち着いた感じになっています。

イヌの待合とネコの待合が別れています。
それぞれは狭いですが、空間が圧迫されないように気をつけました


浜松市の住宅

浜松市西区で建設中の住宅の現場監理に行きました。
南側に豊かな庭があるにも関わらず、中庭も欲しい、そしてなるべくローコストというゼイタクな(?)住まいです。

外壁も天井、建具関係はローコスト仕様にしながら、床材や中庭は妥協せず!です。
大きな家ではありませんが、それぞれの場所にそれぞれの良さがある住まいになりそうです。

現場は断熱材の発泡ウレタンの吹付けが終わり、天井貼りへと進んでおります。


外壁は吹付け断熱。天井も始まっています

二階、LDKは天井合板あらわしです。
子供部屋は一番北なのに、とても眺めが良い
寝室も北なのに、空がよく見える!

半田山こもれび保育園

いよいよ現場に突入した、浜松市の半田山こもれび保育園ですが、どんどん進んでおります。
軽天は既存のものを使いますが、床は新しく組みます。
サッシは既存のものを使いますが、断熱材は入れ直し。

なるべく予算をかけないで用途変更をする計画でしたが、やはり手を入れるところは入れないと台無しになってしまします。

もともとコンビニだった店舗なので、基本的には大きなワンルーム。
その空間のなかに、こども達の居場所がやさしく囲われております。

3月完成予定で、間仕切りの下地は完了し、床の工事へと進んでおります。

スピード重視で、LGSにて間仕切りをつくります。
天井の下地は既存ですが、設備などが一新されます